男の逸品・「ココマイスター」の革製品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 


本物志向の逸品

本物志向の逸品



ダンディな男粋なしぐさは普段の生活態度と男が身につける小物類で決まってきます。

昔はパリッとした背広で、口もとにパイプ煙草を吸うしぐさが粋に見えた時代も有りましたが現代は煙草を吸う男性が減り、パイプ煙草での粋な姿を見ることが無くなりました。






逸品のカバン

逸品のカバン



現代はジーンズベルトをポイントに他の装飾で「粋な男」を演出しているお洒落な男性を時々見かけます。

気を付けて眺めているとやはりそういう方は指輪お財布、取り出す名刺入れ等、素敵なものを身につけています。

「お洒落だな~、私もそうしたいな~」と感じいろいろ探しますがなかなかメーカーが解りません。

最近、見かけた「COCOMEISTER」。

これだな~と思い「お洒落なあなたへのプレゼント」として掲載して見ました。

“お洒落は男の身だしなみ“、家を出る時にはしっかり身につけて、さり気無く人前でです。

これがお洒落で粋な人生、楽しむことが必要ですよね!!

 

<<バレンタインシーズンによい贈り物>> 

マットーネ財布彼女彼氏への贈り物。

やはり心に響くもの、そしていつも身につけているものをプレゼントする事が心に残るのではないでしょうか。

お二人が相思相愛ならば色違いをペアでお持ちすることをお薦めいたします。

これからそうありたいと願っている方にはこの「マットーネ・オーバーザウォレット/マットーネ・ラージウォレット」をお薦めいたします。

お二人の思いが一致するプレゼントになります。

—————————————————————————–

 マットーネ財布2●マットーネ・オーバーザウォレット(織込み皮革・ファスナー付長財布)

        

  女性へ贈る、お勧めカラー :ブランデー・ビターチョコ

  男性へ贈る、お勧めカラー :ブラック・ビターチョコ

  マットーネシリーズの中で皮革を美しく織り込んでいる、織込みシリー

   ズ。

  売上好調の売れ筋商品です。 

●マットーネ・ラージウォレット(ファスナー付長財布)

        

  女性へ贈る・お勧めカラー :ブランデー・オリーブ・イタリアンレッド・ロゼワイン

  男性へ贈る・お勧めカラー :ブラック・ブランデー・ビターチョコ・ブルーハワイ 

  イタリア伝統のバケッタ製法で作られたこの皮革からは、使う度に眩いばかりの光沢を見ることができ

   ます。なんといっても決め手はこの抜群の発色の良さ。

  イタリアンレッド、ロゼワインは女性が好みやすい鮮やかな明るいカラーです。

    詳細・お申し込みはこちらから

 


<< プルキャラックシリーズ >>

                    ★ 今、売れ行き好調

   「プルキャラックシリーズ」は男たちの大きな夢と野望を秘めた船、

   キャラック船「COCOMEISTER号」を表現しています。

    http://cocomeister.jp/store/c/c6409/

 商品ラインナップ 

   ●プルキャラック・ロンバルディア(長財布)

    color:シーアンビジョン・ブラウンシップ・ナイトネイビー

    http://cocomeister.jp/store/g/g45014902/

   プルキャラック・クラウディオ(ジップ付き長財布)

    color:シーアンビジョン・ブラウンシップ・ナイトネイビー

    http://cocomeister.jp/store/g/g45014901/

   ●プルキャラック・パルテノーペ(二つ折り財布)

    color:シーアンビジョン・ブラウンシップ・ナイトネイビー

    http://cocomeister.jp/store/g/g45014903/

   ●プルキャラック・ティベリオ(小銭入れ)

    color:シーアンビジョン・ブラウンシップ・ナイトネイビー

    http://cocomeister.jp/store/g/g45014906/

   ●プルキャラック・コロンボ(名刺入れ)

    color:シーアンビジョン・ブラウンシップ・ナイトネイビー

    http://cocomeister.jp/store/g/g45014904/

   ●プルキャラック・エミリオ(キーケース)

    color:シーアンビジョン・ブラウンシップ・ナイトネイビー

    http://cocomeister.jp/store/g/g45014905/

 


熟練の職人さん

熟練の職人さん



COCOMEISTER

欧州最高級皮革を日本の職人が縫製するクオリティブランド 日本の職人が丁寧に縫製しこだわりの革製品をお届けします。

熟練職人

 

 

 

 

 

 

天然皮革の醍醐味、使い込むほどに味が出てきます

天然素材の醍醐味は何といっても、使うごとに味が出ていくことである。

また、同じものが2つとないことが多くの革ファンを作り上げている由縁であります。

特に、ココマイスターのマットーネ皮革と内装に使われている、ヌメ革は表面にほとんど加工を施してないため、牛が生きていたころについた傷や血筋などが残っており、使い込むごとに味がでて、半年程度でも新品時とはかなり大きな違いを見せてくれます。

味がでるごとに愛着が出てきて、愛着が出てくると味を出したくなる。

革製品と向き合うには最適の天然素材です。

マルチパース


オードリーカーフ・エリザベス(女性用)

オードリーカーフ・エリザベス(女性用)



 

 

 

 

 

 

時が財布を美しくする、革本来の姿を垣間見る

イタリアが誇る”バケッタ製法”により作られた皮革「マットーネ」は、手作業によりオイルを塗りこむ古代からある技法。それにより、革本来の”経年変化”を楽しむことができます。

変化の仕方は千差万別、革への接し方により表情が異なります。

ギフト

 

 

 

 

 

 


オリヴェートウォレット

オリヴェートウォレット



ギフトとしても定評あるマットーネシリーズ

そのシンプルかつ素材の良さを前面に押し出したデザインは、誕生日や退職祝いなどに多く

ご利用いただいております。

時が経つにつれて味の出る皮革は、”本物”にこだわりを持つ方にピッタリのアイテムです。

自分も歳を重ね、そして財布も共に歳を重ねて深みが出る。

これこそ、革製品の本来あるべき姿なのです。

 






オリヴェートキーケース

オリヴェートキーケース



◆ファッション雑誌、メディア掲載実績多数!

 

❖ お申込みはこちら ↴




エルトゥ-ラ

エルトゥ-ラ



 

◇ ココマイスター ─過去のメディア情報はコチラ─  

❖ ココマイスター初心者の方へ

 

■ ココマイスター初心者の方へ─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

革初心者の方必見です! サイト作りにも役立つ革講座!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3点商品ココマイスターが扱う革の中から人気の高い4つの革について、ご紹介したいと思います。

革についての説明は、ココマイスターのサイトに詳しい説明がありますので

こちらでは、私が実際に革に触れての感想を、多少個人的な感覚ですが

書かせて頂きます。参考にして頂けると嬉しいです。

【【マットーネ】】

マットーネとは・・・

イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。

たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した

お財布などは半年程使用すると、光沢が出てきます。

また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。

触れてみると・・・

子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。

この4つの革の中では1番艶があり、ツルツルした感触があります。

若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュのある革であるからこそ

経年変化を楽しみに、自分色に染めることのできる革だと想像します。

 

【【ブライドルレザー】】

ブライドルレザーとは・・・

由来は、馬具という意味のブライドルからきています。馬具(手綱など)

として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。

丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし繊維を引き締める

ことがブライドルの最大の特徴です。

その為、革の表面に白い粉のようなものが見えますが、これは革に

染み込ませたロウが出てきたものです。

触れてみると・・・

ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の

感じと似ているでしょうか。手に吸いつくような、多少の滑り感があります。

表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮

むけたより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。

 

【【コードバン】】

コードバンとは・・・

由来は、スペインのコルドバ地方の山羊革(コードバン)に似ていることから、

同じく「コードバン」と呼ばれるようになったと言われています。

もちろん山羊ではなく実際は馬の革。

ヨーロッパ地方で食肉用としてごく少数生産されている農耕馬から採れ、また

採れる量もごく僅かという、とっても希少価値の高い革であることがコードバンの

最大の特徴です。

その為、「革のダイアモンド」「幻の革」とも呼ばれていて希少性と質の

高さから動物皮革の中では特に高級品と言われています。

触れてみると・・・

艶やかで、なめらか。そして、しっとりと手に馴染む感覚があります。

一見、落ち着いた大人しい印象を受けますが、「革のダイアモンド」などと

呼ばれ皆が憧れるような気品の高さも合せもっています。

まさに、カリスマ性を感じることのできる革ではないでしょうか。

 

職人さん【【ナポレオンカーフ】】

ナポレオンカーフとは・・・

日本での流通はなく、日本ではココマイスターが唯一商品化をしています。

イタリアのカーフを使用し、起毛させオイルを染み込ませ作られています。

触れてみると・・・

上記3つの革とは明らかに革の質感が異なります。

少々ザラッとした繊維質でワイルドな感じのする触り心地とは裏腹に、多少

傷が付きやすいというナイーブな一面があります。

これは消して弱々しいことではなく、大切にケアをすることでワイルドさを

より引き出すことができるのではないでしょうか。

ワイルドで力強いヒーローのような、真の男をイメージする革です。

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
  1. おはよう。僕はおしゃれが生きがいで、最近は毎日ファッションアイテムの本を読んでいます。近々買いたいのは、財布とリュックです。財布は流行っているものではなく、素材重視で見つけたいです。ブランドならルイヴィトンやグッチが有名ですが、うちはココマイスターとかいい感じです。今度のボーナスが出たら買ってみようかな。革は鹿革がいいですね。変わったものでは蛇革(パイソンレザー)の財布も独自で面白そうですね。バッグは自分は、30代なので年齢に見合ったリュックサックも視野に入れています。大きくて収納しやすいバッグが好みです。男性ならポーターも良さそうな会社ではないでしょうか。このような長財布とオシャレなバッグとかを持ってディズニーランドに遊びに行きたいです。

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る